節水シャワーヘッドは意味ない!?節水シャワーヘッドのデメリット・メリットについて解説!

※アフィリエイト広告を利用しています

節水シャワーヘッド 節約術

節水シャワーヘッドを使用すれば水量を減らすことができ、水道代を節約できると言われています。

ですが、

  • 本当に水道代を節約できるの?
  • 水圧が弱くなって使い心地が悪くならない?

など、不安に感じる方も多いと思います。

結論、節水シャワーヘッドを使用することで水道代・ガス代の節約はできますが、いくつかデメリットもあります。

コニ
コニ

私自身節水シャワーヘッドを使っていますが、購入して非常に満足しています

そこで今回は節水シャワーヘッドのデメリット・メリットやおすすめの節水シャワーヘッドについてご紹介していきます。

この記事で分かること
  • 節水シャワーヘッドのデメリット3選
  • 節水シャワーヘッドのメリット4選
  • 節水シャワーヘッドがおすすめの方
  • おすすめの節水シャワーヘッド

節水シャワーヘッドを購入する際の注意点についても紹介していますので、是非参考にしてください。

節水シャワーヘッドのデメリット3選

節水シャワーヘッドのデメリット3選は以下の通りです。

節水シャワーヘッドのデメリット3選
  1. 水圧が弱い
  2. 温度が低く感じる
  3. シャワーヘッドが重たい

それぞれ詳細について説明していきます。

デメリット① 水圧が弱い

使用する水の量が少なくなるため、水圧が弱いと感じる方もいるようです。

節水シャワーヘッドの中には使用者に水圧が弱いと感じさせないような仕組みになっているタイプもあります。

気になる方はこのようなタイプの節水シャワーヘッドを使ってみるのが良いでしょう。

コニ
コニ

私自身はそこまで気にはなりませんでしたが、感じ方は個人差が大きそうですね

デメリット② 温度が低く感じる

節水シャワーヘッドではシャワーのお湯自体が細くなったり、霧状になるものもあります。

そのため、温度が低く感じることもあります。

光熱費的にはデメリットですが、温度を1℃程度上げて使うのも良いかもしれません。

コニ
コニ

夏場は気になりませんが、冬場は少し温度が低く感じます

デメリット③ シャワーヘッドが重たい

一般的なシャワーヘッドが200~300gに対し、節水シャワーヘッドの中には300gを超えるような少し重たい物もあります。

ですが、ほとんどは一般的なシャワーヘッドと同じくらいの重さです。

重さが気になる方は選ぶ際に重さを注意してみてください。

コニ
コニ

私が使っているものは一般的なものより少し重たいですが、あまり気になりません

節水シャワーヘッドのメリット4選

節水シャワーヘッドのメリット4選は以下の通りです。

節水シャワーヘッドのメリット4選
  1. 水道代、ガス代を節約できる
  2. 肌に優しい
  3. 髪ツヤや指通りが良くなる
  4. マイクロバルブバスができる

それぞれ詳細について説明していきます。

メリット① 水道代、ガス代を節約できる

節水シャワーヘッドに替えることで、水道代はもちろんガス代も節約できます。

シャワーは10Lで約6円程度の水道代、ガス代がかかると言われています。

そこで、節水シャワーヘッドの交換すれば以下の効果が期待できます。

  • 約30~50%の節水効果(1分間で4L/min程度の節水)
  • 1日10分のシャワーを浴びる場合、年間約8600円の光熱費節約

家族が多い場合にはさらに節約効果が大きくなります。

コニ
コニ

ファミリー世帯に方は目に見えて水道代、ガス代が安くなりますよ!

メリット② 肌に優しい

水圧が弱くなるので、お肌への刺激も少なくなります。

また、お湯が細いので柔らかい肌当たりで心地よいです。

敏感肌の方や小さな子どもがいる方も安心して使用できますね。

メリット③ 髪ツヤや指通りが良くなる

マイクロバブルを発生させる節水シャワーヘッドに替えたところ、ドライヤー後の髪ツヤや髪の指通りがとても良くなりました。

マイクロバブルのおかげで汚れを落ちもよくなり、洗い上りがすっきりします。

コニ
コニ

個人的には節水シャワーヘッドに替えて一番よかったメリットはこれですね。

メリット④ マイクロバブルバスができる

マイクロバブルを発生させる節水シャワーヘッドを湯船に入れると簡単にマイクロバブルバスができます。

マイクロバブルのおかげで肌がサラサラになり、身体の芯まで温まります。

冬場に行うと湯冷めもしにくく、おすすめです。

節水シャワーヘッドがおすすめの方

節水シャワーヘッドがおおすめな方は以下の通りです。

節水シャワーヘッドがおすすめの方
  • 水道代、ガス代を節約したい方
  • 家族が多い方
  • 小さな子供がいる方
  • 敏感肌の方
  • 髪ツヤ、指通りに悩んでいる方
  • マイクロバブルバスを体験したい方

おすすめの節水シャワーヘッド3選

節水シャワーヘッドを選ぶポイントとして、

  • 価格
  • 節水率
  • 機能性

が重要となります。

節水シャワーヘッド きらり

節水率が高くや機能も一通りそろっており、値段も安いです。

そのため、初めて節水シャワーヘッドを使う方にぴったりです。

商品名きらりAXL-389
節水率約2,000円
シャワーヘッドの重さ196g
機能性・水流切り替え 3種類
・止水ボタン 有
こんな方におすすめ
  • 初めて節水シャワーヘッドを使う方
  • 節水率が高いシャワーヘッドが良い方
  • とにかく水道代、ガス代を節約したい方
  • 値段が安いシャワーヘッドが良い方

ポリーナワイドプラス

節水率が高いだけでなく、ウルトラファインバブルを発生する節水シャワーヘッドです。

ウルトラファインバブルがあることにより、気泡が毛穴に入り込み汚れを洗い流してくれます

また、肌の保温性や保湿性も高めてくれるので、女性には嬉しい機能ですね。

商品名ポリーナワイドプラス
価格約15,000円
節水率50%
シャワーヘッドの重さ170g
機能性ウルトラファインバブル
こんな方におすすめ
  • ウルトラファインバブルを試してみたい方
  • 頭皮の汚れが気になる方
  • マイクロバブルバルを試してみたい方

ミラブルZero

CMで話題の節水シャワーヘッドのミラブルZeroです。

ウルトラファインバブル+塩素除去機能がついているため、敏感肌の方や小さな子どもも安心して使用できます。

また、ウルトラファインバブルのおかげで

  • 洗浄力が高い
  • 肌のうるおいアップ
  • 温浴効果アップ

など多くのメリットがあります。

値段は高いですが、それだけの価値はありますよ。

商品名ミラブルZERO
価格約49,000円
節水率45%
シャワーヘッドの重さ350g
機能性・ウルトラファインバブル
・塩素除去
・水流調整3段階
・止水ボタン 有
こんな方におすすめ
  • 節水シャワーヘッドの買い替えを考えている方
  • より高機能な節水シャワーヘッドを探している方
  • 敏感肌や肌のうるおいが気になる方

より詳しい情報は「【ミラブルzero】シャワーじゃないシャワー」をご確認ください。

まとめ|節約シャワーヘッドを上手く活用しよう

節水シャワーヘッドにはデメリット・メリットがそれぞれあります。

節水シャワーヘッドのデメリット3選
  1. 水圧が弱い
  2. 温度が低く感じる
  3. シャワーヘッドが重たい
節水シャワーヘッドのメリット4選
  1. 水道代、ガス代を節約できる
  2. 肌に優しい
  3. 髪ツヤや指通りが良くなる
  4. マイクロバルブバスができる

それらをしっかり理解した上で、節水シャワーヘッドをうまく利用してみてください。

コニ
コニ

デメリットをしっかり理解した上で購入すれば後悔はなくなりますよ!

また、節水シャワーヘッドは重さや水圧など人の好みで変わりますので、自分に合った節水シャワーヘッドを見つけてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました